自然の中でのびのび育てた特別栽培米を産直でお届けしています。
お問い合わせは、お電話で0244-46-3163
水を抜いた田んぼ

田んぼの中干し

7月に入り、日本各地が超高温の毎日ですが、皆様はお変わりございませんでしょうか?

豊田農園のある福島県相馬地方も、いままでにないほどの高温に見舞われています。

そして、田んぼの水を抜く中干しの時期でもあります。ご覧のように田んぼは水が抜かれて土にヒビが入るような状態。

この中干しには、根を活性化させる。土自体を安定させる。といった目的があります。

当園では、植えつけの間隔を大きくとって稲自体の生命力を活かすようにしていますので、この酷暑も無事に耐え、元気に育ってくれることでしょう。

12974